aga

AGA治療がオンラインで可能!初診からネットOKで便利tz

薄毛にお悩みの方にとって、医師が行ってくれるAGA治療が最も安心と信頼を得られるのは間違いありません。

ただし、AGAのクリニックに通う事に対しては、抵抗があるのも事実です。

通っている所を見られたくない
仕事が忙しくて通院は厳しい

 

そんな方にオススメなのが、AGAのオンライン診療です。

2020年4月より、厚生労働省医政局から、初診からのオンライン診療が認可されました。

 

スマホさえあれば、医師による薄毛治療が始められます。

 

オンライン診療のメリットとしては以下になります。

・自宅で診療可能
・薬も自宅へ配送
・誰にも会わずに診療
・通院時間・待ち時間ゼロ
・交通費ゼロ
・全国どこでも診療可能
・24時間WEB予約受付

正直言って、メリットしかありません。実際にAGA治療に関しては、オンライン診療が主流となっています。

 

オンライン診療ならAGAスマクリ

 

オンライン診療を行っているクリニックの中で、当サイトがオススメするのが、AGAスマクリです。

 

AGAスマクリをオススメする理由は以下となります。

1.スマホ診療で来院不要

男女問わず、AGA治療の通院は心理的負担を感じる方が大半です。AGAスマクリでは、スマホやパソコンで通信環境さえあれば、いつでもどこでも診療や相談が可能です。

 

▶スマクリの初月無料お試しコースページ

 

2.併せ売りなし、処方薬のみの治療

AGA治療に関するトラブルの多くが、「サプリなどを併せ売りされ、結果高額になった」などになります。

月に1万円程度と聞いて始めたが、診療するたびに新しいサプリを追加されて結果として、100万円以上支払う事になってしまうケースもあります。

AGAスマクリでは、オンライン治療のAGAクリニックとしては非常に珍しく「併せ売りなし」を公言しているので安心して治療が受けられます。

 

処方される薬は、医学的なエビデンスのある確かな発毛薬3種類のみになります。

 

▶スマクリの初月無料お試しコースページ

 

3.継続しやすい4980円の価格設定

無駄なコストを徹底削減することで、毎月の費用が4980円まで削減できました。
併せ売りもなく、この価格なので安心してAGA治療を継続可能です。

 

▶スマクリの初月無料お試しコースページ

 

4.初回一ヶ月無料!お試しコース

AGA治療をお手軽に体験できる、お試しコースがあります。

なんと、無料で試せる上に、初診料まで含まれているので驚きです。まずは、無料で初診を受けて、一ヶ月薬を飲んでみると良いでしょう。

 

▶スマクリの初月無料お試しコースページ

 

5.体に合わなかった場合は全額返金保証付き

AGAスマクリでは、診療を行ってから一か月間、仮に治療が体に合わなかった場合に、診療代を全額返金する制度が設けられています。

 

「薬が体質に合わないのでは?」と心配な方にもオススメです。

そもそも初月が無料な上に、返金制度も付いているのは、本当に驚きのサービスですね。

 

ただし、実際には99.29%の方が、副作用が発生することなく継続治療が出来ています。

 

※2020年12月1日~2020年12月31日にて初回購入した方のうち、副作用が理由で2回目の継続が出来なかった方の割合

 

▶スマクリの初月無料お試しコースページ

 

初めてAGA治療を行う方こそAGAスマクリをオススメします

上記オススメの理由を読んでいただければ、AGAスマクリの良さはご理解いただけたと思います。

 

実際にオンライン診療実績は何と15万4313件と大人気のクリニックです。

※2020年7月29日~2021年11月25日にて実施したオンライン診療数

 

実績はもちろんですが、AGA治療を行うクリニックが増えた結果、トラブルも多くなっています。その大半は、料金に関するトラブルで、気づいたら高額な支払いを契約させられたといった物になります。

 

しかし、初めてAGA治療を行う方にとって、医者に言われれば、なかなか断りづらいものです。

 

その点、AGAスマクリでは、そういった追加支払いが一切ありませんから安心です。

 

これからAGA治療を行ってみようと考えている方にこそ、強くお勧めできるクリニックとなります。

 

初診を含め初月は無料ですし、チャレンジしない理由は無いかと思います。

 

▶スマクリの初月無料お試しコースページ

 

オンライン診療の流れ

AGAスマクリでは、簡単3ステップで診療を受ける事が出来ます。また、初診からオンライン可能ですから、一度も通院の必要はありません。

 

STEP1 無料オンライン相談の申し込み
予約フォームに「名前・電話番号・メールアドレス」の三つを入力後、「予約を完了する」ボタンを押します。入力は30秒程度で完了します。

 

STEP2 専門カウンセラーと無料オンライン相談
希望した日時に専門カウンセラーから、薄毛のメカニズムや治療方法の詳細など、疑問にすべて答えてもらえます。
時間は通常20分~30分程度です。 もちろん無料ですので、説明を聞いて納得した上で、診療に進みます。 このステップにより不安も払しょくされるでしょう。

 

事前にアプリのインストール等は不要で、申し込み後の案内メール内のURLからビデオ通話が開始されます。

 

STEP3 医師によるオンライン診療
医師による初診を行います。 本人確認後、医師に直接聞きたい内容があれば聞いてみましょう。

通常は10分~15分程度で完了します。
必要に応じた薬の処方をしてもらいます。

こちらも、アプリのインストール等は必要ありません。

▶スマクリの初月無料お試しコースページ

 

AGAの原因とは

ここからはAGAの基礎的な知識についてご紹介していきます。

 

まず、AGAが発症する原因についてです。これには男性ホルモン「テストステロン」が関係しています。

テストステロン自体は、とても大切なホルモンで必要不可欠なのですが、「5αリダクターゼ」という酵素と結合することで、「ジヒドロテストロン(DHT)」に変換されます。

 

このDHTが、髪の毛の毛乳頭細胞にある「男性ホルモン受容体」と結合することで、「脱毛因子TFG-β」が増加し、このTFG-βから脱毛シグナルが出され、髪の毛の成長が途中で強制的に終了し、太い髪の毛に育つ前に抜け落ちてしまいます。

 

通常であれば、髪の毛は初期成長期から2〜6年の間成長期としてその後退行期に入って抜け落ちるのが正常なサイクルですが、AGAを発症すると、成長期が数カ月から1年と短くなってしまいます。

 

成長期が短いため、太くしっかりとした髪に育たず、細くて短い産毛のような髪の毛が増えます。

 

さらに、抜け落ちるサイクルが早くなるため、髪の毛の量が次第に減少していき、薄毛となるのです。

 

AGAは遺伝?

よく、「ハゲは遺伝だから仕方ない」という声を聞きます。確かにAGAを発症する原因となる酵素「5αリダクターゼ」や「男性ホルモン受容体」は、遺伝によって引き継がれることがわかっています。

 

そのため、親族に薄毛が多い家系の人は、遺伝によってAGAを発症する可能性が高くなります。とは言え、これはあくまで確率が高くなるという程度で絶対的な理由とはなりません。

 

むしろ日常的なストレスなどの方が、AGAを進行させるといったデータもあります。

 

また、遺伝性だから治療が効きにくいといったこともありませんので安心してください。

 

AGAの種類は3種類ある

AGAの薄毛のタイプは大きく「O型」「M型」「U型」の3種類に分けられます。

 

O型
頭頂部から薄くなり、上から見ると「O」の形になるタイプ

 

M型
生え際の横から後退し、正面から見たときに生え際がM字になるタイプ

 

U型
前頭部から後退して、おでこが広くなっていくタイプ

 

この型に関しても、巷ではO型は薬が効くが、M型は聞かないなどと言われていたりしますが、これも迷信です。

 

どのタイプでも治療可能です。

 

また、タイプによる治療薬の使い分けもありません。

 

AGAの進行状況をチェックしてみよう

AGAのタイプは3種類ありますが、これらは同時に進行することも多いです。そのため、進行度合いも分類されています。診療の際も確認されますが、自分でもあらかじめチェックしてみると良いでしょう。

 

I型
額の生え際が後退してM字ハゲになりつつある状態

 

Ⅱ型
I型が進行してM字が深くなりつつある状態

 

II Vertex型
Ⅱ型に加えて、頭頂部がO字型の薄毛が見られる状態

 

III型
Ⅱ型がさらに進行し、前頭部も薄毛になっている状態

 

III Vertex型
III型に加えて頭頂部にO字型の薄毛が見られる状態

 

IV型
III型よりも生え際が後退して頭頂部に薄毛が見られる状態

 

V型
IV型がさらに進行、生え際が頭頂部に近づきO字の薄毛の範囲も広がった状態

 

VI型
前頭部と頭頂部の薄毛がつながって側頭部・後頭部のみ発毛が残っている状態

 

VII型
VI型がさらに進行し、側頭部も薄毛が進み頭頂部に発毛が見られない状態

 

 

AGAの年齢別の割合は?

AGAと中年のイメージがあるかもしれませんが、実は20代の1割はAGAを発症します。
30代となると5人に一人はAGAと言う事です。

20代の発症率 約10%
30代の発症率 約20%
40代の発症率 約30%
50代の発症率 約40%超

 

AGAの治療方法

AGAの治療は基本的に内服薬による投薬治療となります。

 

治療薬には、抜け毛を防ぐもの(進行を抑制)と発毛を促進する2種類があり、AGAの進行度合いによっては、内服薬にプラスして外用薬を併用することもあります。

 

当然ですが、内服薬は薬局等では売っていませんから、クリニックで受診する必要があります。

 

ちなみに、AGAが病気である以上、育毛剤やシャンプーではAGAを治療することは出来ません。

育毛剤やシャンプーは、外側から頭皮環境をメンテナンスして「今ある髪を維持する」事を目的にしており、「内側で起きているAGA」の治療は出来ないため、新しい髪を増やすことは出来ないのです。

 

そのため、育毛剤やシャンプーの広告を良く見ると、一言も「生える」とは書いてありません。

 

曖昧な表現で、あたかも「生える」と錯覚させるような広告ばかりです。

 

勘違いしないようにしてください。

 

▶スマクリの初月無料お試しコースページ

 

最後にAGAクリニックの選び方とは

最後になりますが、AGAクリニックの選び方について書いてみようと思います。

 

AGA治療が一般的になると同時に、悪質なクリニックも問題になっています。

 

受診したところ、次々に追加の施術を押し売りされ、結果的に100万円以上支払わされた

 

そんな事も実際に起きている事例です。

 

このような事にならないためには、しっかりとした実績があるクリニックを選ぶことも当然ですが、これからAGA治療をスタートするのであれば、まず「オンライン受診」可能なところを選びましょう。

 

オンライン診療で、郵送投薬治療となれば、高額な費用がかかることはありません。

 

悪質なクリニックは、基本的に対面診療で強引に売り込んでいくからです。

 

当サイトが、いわゆるランキング形式でクリニックを紹介していない理由として、結局1位でご紹介したいクリニック以外を選んでほしくないからです。

 

なぜか?

 

AGAスマクリに関しては実際に私が利用して、満足な結果を体験しているので自信をもってオススメできます。

 

しかし、それ以外の所をオススメするとしたら、あくまで「他人の噂」でオススメすることになり、無責任ではないかと感じるからです。

 

ランキング形式で紹介しているサイトを批判するわけではありませんが、若干信憑性に欠けるのではないでしょうか。

AGAスマクリに関しては自信をもってオススメできますので、薄毛に悩んでいる方は、是非相談してみてください。

 

▶スマクリの初月無料お試しコースページ