金融

キャッシング至急申込窓ロtz(ネットで簡単)

キャッシングとは、一言で言えば「現金を借りる事」です。クレジットカード付帯のキャッシングやカードローンなどが一般的です。

 

では、今から新規でキャッシング枠を作ろうと思った場合に、最も簡単な方法とは何でしょうか。

 

最も簡単で早い(最短1時間程度)のは消費者金融系のカードローンになります。

 

しかも、カードローンであれば、WEB完結が可能なので、スマホで入力するだけで完了します。

 

その上、スマホにアプリを入れる事で、カードレスでキャッシング可能です。

 

コンビニのATMなどから、すぐにキャッシング出来てしまうのです。

 

ネットのHPから申し込みを開始してから、コンビニでキャッシングするまでの時間は最短で1時間程度ですから、最速でキャッシング可能となります。

 

ただし、カードローンと言っても、即日融資可能な会社と、1日以上の審査を行う会社がありますから、その辺りを選ぶ知識は必要となります。

 

以下で、選び方を簡単に解説しているので、是非読んでみてください。

審査に関しても、どこが楽なのか分かりやすいと思います。

 

▶カードローン 申込み ベストガイド

 

ちなみに、現在クレジットカードのキャッシング枠を利用していて、その限度額になってしまったので、増やしたいと思っている方も多いと思いますが、そういった方こそカードローンを作って、借金は一つにまとめてしまいましょう。

 

そうしないと、返済日がバラバラになったり、そもそも総額でいくら借りているのか把握しにくくなってしまいます。

 

借金は、可能な限り一つにまとめるのが、返済計画を立てる上で大切です。

 

まとめた方が、金利が安くなる傾向があることも忘れてはいけませんね。

 

クレジットカードで最悪なのが悪名高き「リボ払い」です。 各社必死にリボを勧めてきますが、それだけ儲かるという事です。

 

リボ払いにしてしまうと、金利だけ払い続けていつまでたっても、元本が減りません。

 

万が一リボ払いが残っている方が居たら、真っ先に振り込み返済してしまいましょう。

 

カードローンは、作ることもお金を借りる事も誰とも会わずに出来てしまうので、本当に簡単にお金が借りられてしまいます。

 

その事自体は、嬉しい事なのですがついつい借り過ぎてしまうリスクも存在します。

 

せっかく、クレジットカードのリボやキャッシングをまとめるのですから、その機会にしっかりと借金の全体像や返済計画、日頃の生活の何が問題なのかを考えてみましょう。

 

この文章を読んでいる方の中には、「今日中にお金用意しないと」などと切羽詰まった方も居るかもしれません。

 

そういった方は以下の文章を読んでください。 恐らく1時間後にはとりあえずの危機は脱出できているはずです。

 

▶お金を借りる至急ネット窓ロ

 

偉そうに書いていますが、私も借金のスタートは、クレジットカードのキャッシングからでした。

 

昔は、キャッシング枠が勝手に付いていましたし、ポイントカードと一体型でお得になるカードが店舗ごとにあったため、気づくとキャッシング枠が付いたクレジットカードが5枚以上になっていました。

 

そして、金欠の際に少しずつ使っていたのですが、最終的には5枚すべて限度額という状況に。

 

引き落とし日が、月末や、10日、15日などバラバラで、本当に大変でした。

 

そこで、ネット検索して勉強した結果、カードローンで借りて、クレカは一括返済したのです。

 

額としては120万くらいでした。

 

一つにまとめると、とにかく返済計画が立てやすく、楽になりました。

 

ちなみに、クレジットカードは不要なものはすべて解約しました。

 

そこから、2年ほどかかりましたが、完済で来たのでまとめて良かったと思います。

 

おまとめローンなどのサービスもありますが、審査がやや厳しいので、金額が200万以下の方であれば、普通にカードローンの方が良いでしょう。

 

利息もクレジットカードより数パーセント下がりました。

 

キャッシングと聞くと、クレジットカードだけをイメージする方も多いようなので、あくまでお金を借りることがキャッシングであり、カードローンの方が融通利くのでオススメできるという事が、今回のまとめとなります。

 

▶カードローン 申込み ベストガイド