金融

プロミス 比較 案内所

プロミスは最大手の消費者金融です。CM回数も多いので知名度は抜群ですね。

2021年オリコン顧客満足度調査では、ノンバンク系カードローンで第一位を獲得しています。

 

知名度で考えた場合、プロミスと同じくらいCMでも見るのが、アコムですね。

 

では、モビットとアコムを比較した場合違いはあるのでしょうか。

 

金利もほとんど同じですし、初回利用で30日間利息ゼロも同じです。

 

一見すると同じように見える両社ですが、一つ大きな違いがあります。

 

それはWEB申込みをした際に、プロミスはカードレスが可能ですが、アコムは不可という事です。

 

どういうことかというと、プロミスはWEB完結申し込みをしてカードレスを選択すると、カードが作られません。

 

カードがなくても、スマホアプリなどを利用すれば、セブン銀行やローソン銀行などで借り入れ出来ます。

 

つまり、完全に来店不要となります。

 

また、カードがないので、自宅への郵送物がありません。これは家族に秘密にしたい方には必須条件です。

 

▶プロミスの公式ページはこちらから

 

これに対して、アコムの場合はカードを発行しないと借り入れできません。

 

そのため、WEBで申し込みは出来ますが、完了後カードを郵送してもらうか、店舗等に取りにいかなければなりません。

 

郵送を選んだ場合は、当然即日融資が出来ませんし、店舗に取りに行くのではWEB完結とは言えない部分もあります。

 

一見すると同じような両社ですが、この違いは理解しておく必要があります。

 

ただし、基本的にはカードを作った方が色々便利なのも確かです。返済方法が増えますし、プロミスを選んだとしても、カードを作って問題のない方は作ることをお勧めします。

 

カードレスで申し込みを完了しても、不便だと感じたら後からカード発行も可能ですから安心してください。

 

WEB申し込みの際には、免許証などの身分証や、保険証、給与明細などをスマホで写真を撮っておきましょう。

 

プロミスでWEB申込みをした際の借入までの時間は、最短で1時間程度ですから、とてもスピーディーです。(▶お金を至急借りたい方はこちら)

 

最後に一つアドバイスです。

 

アコムやプロミスなど消費者金融の審査では、「勤務先への在籍確認の電話」を基本としています。

 

この電話が全く問題ない営業職の方も居るとは思いますが、「それは困る」と感じる方も居るでしょう。

 

もちろん、職場を偽っているとかそういう意味ではなく、会社で変な噂が立つことが困るという意味です。

 

そういった方は、SMBCモビットを選べば、電話なしを公言しているので安心できます。

 

もし、その点で消費者金融を敬遠しているのであれば、モビットをお勧めさせていただきます。

 

詳しくは以下を読んでみてください。

 

▶モビット 申込窓ロサイト

どの会社を利用するとしても、計画的な利用を心がけることは同じです。

 

各社ともに、借りる方が簡単に借りられるように工夫を重ねています。

 

そのため借りるハードルが下がっているのも確かです。結果として借りすぎてしまうこともあるでしょう。

 

常に、返済計画を考えてから借入するようにしていきましょう。

 

▶プロミスの公式ページはこちらから

 

その他人気のカードローンは下記より

 

(▶カードローン 申込み ベストガイド)